2018/05/13
2003年11月に放映されたAppleのipodのテレビCMです。 最初、新型ウォークマンか!と思ってしまいました。 黒いシルエットに単一色の背景がとても目新しく、洒落たCMで、インパクトがありました。 機能や性能などを全く謳うことなく、ひたすらipodで音楽を身にまとうことの楽しさ、喜びを表現しています♬ 商品のUSP(Unique Selling...

2018/05/09
1987年のソニー ウォークマンのテレビCMです。 一人(一匹)の猿がウォークマンを聴きながら、思索に耽っているように見えるこのCMを覚えている方も多いかと思います。 このころの、ソニー、そして日本企業は技術力、企画力、発想力、そしてその見せ方が抜きんでていました。...

2018/04/23
サントリー トリスウイスキーのCM「雨と子犬」編です。 1981年のCMなのですが、雨に濡れながら歩道を渡り、自転車にひかれそうになりながらも、前をしっかりと歩み続ける柴犬の健気さ。そして「元気で、とりあえず元気で」、「みんな元気で」というナレーションにぐっときてしまいます。

2018/04/15
JR東海の「X'mas Express」のCMです。1989年のCMですので、携帯もスマホもメールもLINEもない時代。 クリスマスを一緒にお祝いするために新幹線に乗ってきた(帰ってきた)彼を見つけた時、彼女(牧瀬里穂)の固かった表情がみるみる笑顔に。。

2018/04/06
JR東海の『シンデレラエクスプレス 』の1992年のCMです。 当時は携帯電話もスマホもLINEもメールもない時代。 遠く離れた二人にとって、久しぶりに会える時間は、お互いの想いを確かめ合う貴重な時間。 そして最終電車に乗った彼を見つめて、彼女が何かを言おうとしたその瞬間に。。...

2018/04/06
清涼飲料水スプライトのCM「スプラッシュカート」です! 2014年のCMでご覧になった方も多いかと思いますが、冒頭から、「どんな仕掛け何だろう!?」ってとっても気になります。 「あれ、普通っぽい棚の即席店舗かな~。。」と思っていると、とんでもない仕掛けが! 一度体験してみたい気になります☆...

2018/04/01
大阪の新世界市場の広告ちらしです。 スーパーポジティブな考え方ですよね! これを見た時に、あの有名なコップにミルクが半分ある場面での、「もう半分しか残っていないのか」それとも「まだ半分も残っているのか」という二つの全く異なった考え方を思い出しました。 ①もう半分しかなくなったと思う ②まだ半分も残っていると思う...

2018/03/30
複数の商品の中から顧客に合ったものをお勧めしたい場合、「〇〇なあなたにピッタリの商品はコレ!」というように売り手サイドで決めつけるよりも、顧客自身が「自分で選んだ!」という気持ちになってもらう方が効果的です。...

2018/03/29
んん!?関西の高級不動産物件のチラシ。。かと思うと、昆布だしの関西に「澄む」。 なんと、どん兵衛の広告チラシでした。 どん兵衛のスープは、関東と関西では違うというのは有名な話ですよね。 東のだしには、決して澄めない。。EAST NEVER KNOWS. 1DO2K・・・どん兵衛のおあげ、かまぼこ2枚。 丸部屋・上向き。。 遊び心満載で、つい見てしまいます☆...

2018/03/28
東京タワーに水族館があるって知っていましたか?? 「上空に、潜ろう。」 このポスターは、「上空」と「水中」のマリアージュを画像とコピーの両方で見事に表現しています♪ 水面に映った逆向きの東京タワーの構図に、大きく書かれた白抜きのキャッチコピー。 スマートかつインパクトがあって、見ていて楽しいポスターですよね。 ペンギンも可愛い!

さらに表示する